キャンプの持ち物リスト 女の人ならこれは絶対!

キャンプに行くことになったら、どんなものを持っていくと良いんでしょうか?なんなら100均で揃えられる物なんかも有れば良いですよね。

女性の場合はメイク道具とかスキンケア用品とかも必要だから、何かと準備が大変そうです。

そこで今回はキャンプ初心者の女子でも安心できる、必要な持ち物、あると便利なものを一挙大公開!

楽しいキャンプにするためにもしっかりと持ち物を揃えておくようにしましょう。

スポンサーリンク

キャンプの持ち物で100均で揃う物リスト

実は、キャンプの持ち物のうち、いくつかは100均で揃えられるんですよ!

経済的にもGOODなので、100均で揃うキャンプに必要な持ち物をまとめました。

 

・虫除けスプレーや殺虫剤

ミニサイズの虫除けスプレーや虫コナーズなどの殺虫剤は100均でも意外と揃えられるんですよ。キャンプは自然の中なので、虫に刺されないようにくれぐれも注意しましょう。

 

・ポリ袋

ゴミ袋や汚れものを入れておくのに使えるし、あれば何かと便利なので、5~6枚くらいは持っておくと安心ですよ。

もちろん100均で売っているお徳用もおすすめ。

 

 

・タオル

フェイスタオルやハンドタオルなど、小さめのタオル類も100均で買えます。ただし使う前に1度洗濯してから持っていきましょう。

 

・ウェットティッシュ

手を拭いたりスマホが汚れた時に拭き取るのにも使えて便利。敏感肌の人はノンアルコールタイプのウェットティッシュがおすすめですよ。

 

・絆創膏

ちょっとした切り傷ができる可能性もあるので、絆創膏を持っておくと安心ですよ。

 

・レジャーシート

レジャーシートはあるととにかく便利。荷物置き場にもあるし、テーブルを広げられない時にもあると便利ですよ。

 

・ランタン

以外にも100均でランタンが購入出来ちゃうんです!しかもLEDなのでなかなかに便利ですよ。

 

・紙コップや紙皿、割りばしなどの食器

100均では紙コップや紙皿や割りばしなどの食器も揃うので、キャンプに持っていくのにおすすめ。

 

・調味料

醤油や塩コショウなど、100均で買えるミニサイズの調味料はキャンプで料理する時や食事の際に使えるのでぜひ持っておきましょう。

 

・菜箸やまな板、トングなど調理器具や調理用品

菜箸もまな板もトングもキッチンペーパーも、ザルやボウルなども全部、100均で購入できるので、キャンプに必要な調理器具や調理用品を揃えられますね。

 

・軍手

火を起こしたりテントを張ったりする際にあると便利ですよ。

 

・ポケットティッシュ

鼻をかんだり口元を拭ったり、もしくはメイク直しをする際などにもあると便利なので、100均で6個セットになっているポケットティッシュなどを購入しておきましょう。

 

基本的に以上が100均で手に入るキャンプに必要なアイテム。

もちろんこの他に、テントや寝袋、マット、燃焼器具、チェア、タープ、食材、着替え、ヘアケア用品、スキンケア用品やメイク用品などが必要ですね。

複数人でキャンプに行く時は、誰が何を持っていくのかもよく相談し合うと良いでしょう。

 

スポンサーリンク

キャンプで女性はコスメをどうする?

キャンプではコスメをどうしようか迷いますよね。

まず基本的には、夜寝る前、化粧はメイク落としシートで手軽にオフしてしまうのがおすすめ。そしてしっかりといつも使っている化粧水などで、お肌に潤いを与えておくのが良いですね。

日中はずっと屋外にいるので、きっと肌は紫外線を浴びてダメージを受けているはず。そのため、寝る前のスキンケアはいつも通りにおこないましょう。

 

 

化粧水や乳液などはボトルで持っていくと大変なので、トラベル用のミニサイズがあると便利ですよ。

また、キャンプ中は汗をかいたり濡れたりしてしまうこともあるので、念のためウォータープルーフのコスメがおすすめです。

それから、オシャレな場所に遊びにいくのではないので、極力ナチュラルメイクを心掛けてくださいね。その方がキャンプに持っていくメイク道具も最低限に出来るし、翌日メイクする時も比較的に楽ですよ。

そしてキャンプには日焼け止めも忘れずに。

 

女性はどうしてもメイク道具がある分、荷物がかさばってしまいがちなので、トラベル用にしたり、小分けにして持っていくのがおすすめ。

ちなみにコンタクトレンズケースって、リキッドファンデーションや下地などを小分けにしておくのにすごく便利なので、ぜひお試しくださいね!

 

それから、やはり野外ですから虫刺されには注意したい物です。特に蚊はやっかいですよね。蚊に刺されたらどうしたら良いのか知っておきましょう!⇒蜂に刺されたらどうすればいいの?

スポンサーリンク

まとめ

100均でもキャンプに必要なものの多くが手に入るので、経済的にも助かってかなり便利ですね。

衛生用品や調理器具などはぜひ、100均で揃えておきましょう。

 

また、キャンプに行ったらメイク落としシートや日焼け止め、小分けにしたコスメなどを持っていくのもおすすめ。

キャンプ中はメイクが崩れやすいので、なるべくナチュラルメイクにしておくといいですよ!

タイトルとURLをコピーしました