選挙の事務所開きのお祝いの品は花?お酒?相場は?

選挙の事務所開きへお祝いを持っていくという経験は、人生の中でそれほど多くの経験をすることではありません。

仕事上必要な場合を除けば、ほとんどの方が未経験でしょう。

だからこそ、いざ選挙の事務所開きにお祝いを持参する場面になったら、品物なに?花はどんなもの?お酒は良いの?相場は?と慌ててしまうかもしれません。

選挙の事務所開きへのお祝いの品や、お花、お酒、相場などについてまとめました。参考にして下さい。

スポンサーリンク

選挙の事務所開きへお祝いの花を届けるなら何を?

選挙の事務所開きといえば、大きなだるまと数多くの花が定番ですよね。

やはりお祝いとして贈るのなら花が一番妥当でしょうか。

もし選挙の事務所開きのお祝いとして花を贈るなら胡蝶蘭で決まりでしょう!

胡蝶蘭は選挙と密接な関係にあります。だからこそ選挙事務所には胡蝶蘭が数多くの方から送られているのですね。

見た目のきらびやかさはもちろんなのですが、胡蝶蘭は花もちが大変に良い花として有名です。ですから、選挙が始まってから投票日までに枯れることもなく楽しむことが出来ます。

何よりも、その花もちの長さが「議員として長続きする」ということになぞらえて縁起の良い花となっているのが人気の秘密です。

胡蝶蘭の花言葉は「幸福が飛んでくる」です。これだけ縁起の良いことが重なっていれば、選挙事務所で人気があるのもうなずけます。

選挙事務所へ胡蝶蘭を贈るのなら、大安の日にすべきです。でも、そもそも事務所開きが縁起の良い大安の日を選ぶことがほとんどですので、選挙事務所が開かられる当日に贈れば問題ありません。

胡蝶蘭は持参せずとも、花屋さんに頼んで届けてもらう方が良いでしょう。

花屋さんの方が実情に詳しいですから、意向に添ったかたちでラッピングしてくれますし、宅配便で届けた時のような梱包材が使用されませんので、事務所側の余計な仕事が増えません。

花屋さんによれば、選挙の事務所開きに胡蝶蘭を届ける際に、たいていの人が、立て札をどうするのか聞くそうです。

立て札は、もちろんは立てた方が良いです。一般的には、中央に朱色で「必勝祈願」「陣中見舞い」などと書き入れ、左側に送り主の名前を書きます。

胡蝶蘭は、安価のものでも2~3万はします。

会社関係ではなく個人でのお祝いなら、鉢植えのシンピジュームもおすすめです。

こちらも花持ちが良くいのが特徴です。

 

スポンサーリンク

選挙の事務所開きにお祝いのお酒を贈るのは大丈夫?

選挙の事務所開きのお祝いにお酒を贈るという方もけっこういらっしゃると思います。

その際には、のしの表書は「祝」「御祝儀」「陣中見舞」「祈御健闘」「祈必勝」などともネット上では書いてありました。

実際に、選挙事務所には贈られた大量の一升瓶というイメージもありますよね。

ただし、お酒はNGだという情報も散見されました。

正確なところはどちらだろうと調べてみたんですが、結論から言うと選挙事務所にお酒を差し入れることは公職選挙法に違反します。つまりダメということです。

「陣中見舞い」に類するものは、候補者への個人から寄附行為に当たります。

公職選挙法上、寄付に当たるものとして「現金(年間150万円以内)」「せんべい、まんじゅう、などの茶菓子」「みかん、りんご程度の果物」「机・ソファなどの物品」「胡蝶蘭など縁起物の鉢植え」があります。

 

逆に寄付してはいけないものとして「飲食物」が上げられています。つまり、料理、弁当、サンドイッチ、お酒類、ジュースなどを寄付する行為は違反となります。

お酒を贈ることはど真ん中の公職選挙法違反ですので、注意してください。

スポンサーリンク

選挙の事務所開きへお祝いを持参するなら相場はいくらくらい?

友人知人や先輩後輩などが選挙に立候補することになり、事務所開きへ行かなければならないということも、ある程度の年齢になれば少なからず起こることかもしれません。

この場合は、国会議員の選挙とかは想定してません(笑)市町村会議員選挙くらいだったら、30代でも友人が立候補したなどということはあり得るでしょう。

それでは、その選挙の事務所開きにお祝いを持っていく際の相場っていくらくらいなのでしょうか?

あまり経験することのない事態ですので、なかなか分からないですよね。

一般的には、目安として5千円~1万円が相場です。

かなり親しい方の場合は3万円~5万円というところでしょうか。

ちなみに、議員への寄付行為は年間150万円まで合法です。余裕のある方はどうぞ^^。

祝儀袋は、水引で紅白の蝶結び、表書きは「陣中御見舞」「祈御当選」「祈必勝」などになります。

参考までに、選挙の陣中見舞い(寄付)で5万円を超えた際には、収支報告に住所・氏名・寄附日・寄附金額などを記載しなければなりません。同時に官報などで公表されます。

名前を出したくないなら5万円以内、ご祝儀はずんだぜ!とアピールしたい場合には5万円以上を持参すれば良いでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

選挙の事務所開きなんて自分と関係ないと思っていても、意外と身近で立候補する人が出てくるかもしれません。

家族や親しい親戚の友人知人などまで範囲を広げれば、珍しいことでもなくなります。

 

選挙の事務所開きでのお祝いの相場はいくらくらいか?品物は花が良いのかその他のものが良いのか?おおよそ分かっていただけたと思います。

そんなときになって慌てないように、頭の片隅に入れておいて下さいね。

 

選挙に関係した記事はこちらで読めます!

⇒選挙の投票用紙を紛失したり期日前投票にハガキを忘れたら?

⇒選挙違反になる行為とは?ポスターは?公務員は?

 

タイトルとURLをコピーしました