コストコのサーモンって危険という噂もあるけどどうなの?

コストコのサーモンは、安くて大容量で人気が高い一方、その安さゆえに危険だという噂も出てきてしまい、なかなか手に取れないという人もいるみたいですね。

 

 

ノルウェー産のサーモンは安全性が高いとも聞きますが、コストコのサーモンもノルウェー産です。

 

果たして本当に、コストコのサーモンは危険なのでしょうか?

また、安い安いと人気ですが、どのくらいの値段で売られているのか、食べきれなくて冷凍した時の解凍方法などについてみていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

コストコのサーモンってホントに危険なの?!

コストコで販売されているサーモンは、徹底した品質管理がされているため、危険性は低いと言えます!

 

魚の危険性といえば、アニサキスなどの寄生虫が主だと思います。

ですが、コストコで販売されているアトランティックサーモンは養殖で、寄生虫が発生しないような健康的なサーモンを育てるために、栄養価の高いエサを与えられているんですって!

 

 

天然のサーモンの場合は、オキアミを餌としていますが、そのオキアミに寄生虫が付着していたりするのが原因でサーモンにも寄生虫が付いてしまうということが多いそうです。

 

そう考えると、コストコのサーモンは安心して生でも食べられそうですね!

 

一度も冷凍せずに、新鮮なままで店頭に並ぶというのもポイントが高いです。

よくあるサーモンの色を強くするということもされていないので、自然のままで安心できると思います。

 

寄生虫などが、どうしても心配だという人は生で食べずに、必ず加熱してから食べるなどの工夫をすると安心なのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

コストコのサーモンの値段が知りたい!

コストコのサーモンの値段は、100gあたり368円程で売られているみたいです。

これが、1キロほどの量でパック詰めされて店頭に並んでいるので、4,000円程で購入できるということですね!

 

 

楽天などでも売られていますが、公式ではないので、2,000円程高く価格設定がされています。

それなら近くのスーパーの方が安い気もしますが…

 

年々値上がり傾向にあるみたいなので、このくらいの値段のうちに、食べたことのない人は一度手に取られてはいかがでしょうか?!

 

基本的には、100gあたり368円みたいですが、たまに100gあたり298円になる日もあるみたいです。コストコに行った日がこの売り出し日だった時はかなりラッキー!必ず購入して帰るのがオススメですよ!!

 

サーモンでも何でも、コストコでの買い物は大容量のため1パックの値段はぐっと高くなって手を出しづらくなってしまう人も多いですが、それじゃあコストコは楽しみきれないので思い切って手を伸ばしていきましょう!

 

スポンサーリンク

コストコのサーモンを解凍する時のポイント!

コストコで買ったサーモンを冷凍保存して、解凍する時は冷蔵庫で解凍するのがポイントです!

 

解凍する時のパターンとして、室温で自然解凍したり、電子レンジで解凍したり…っていう方法がありますよね。

でも、電子レンジで解凍すると、水分と一緒に旨味まで溶け出して美味しさが激減してしまうんです!

せっかく脂の乗った美味しいサーモンなので、時間がないからといって電子レンジで解凍してしまうというのは避けましょうね。

冷蔵庫でゆっくりと解凍していくと、水分や旨味が逃げ出しにくいんですね!

 

 

夜調理するなら、朝に冷凍庫から冷蔵庫へ移しておけばちょうど良いと思います。

移し忘れてしまった日の献立は思い切って変更しちゃいましょう…。

 

ちなみに冷凍する時は、ラップで密着させて少し多めにぐるぐると巻き、ジップロックなどの保護袋へ入れてから冷凍するのがオススメです。

冷凍焼けしてしまわないうちに、使い切ってあげてくださいね!

 

スポンサーリンク

まとめ

コストコのサーモンは、徹底した品質管理の元で育って輸送されてくるので安心して食べることが出来るんですね。

 

一度も冷凍しないで、私たちの元まで届くので、自宅で冷凍保存しても再冷凍にならないのが嬉しいポイントです!

再冷凍と比べると、美味しさが全然違うので、コストコのサーモンなら一度に食べきれない量で売られていても全然平気ですね!

 

是非、解凍する時は冷蔵庫での解凍を徹底して、最後の一切れまで美味しく食べてください。

タイトルとURLをコピーしました