ニトリのカーテンレールの取り付け費用や既製品のサイズや測り方について!

ニトリはお値段以上の品質でカーテンも種類が豊富な上、オーダーメイドも受け付けてもらえます。


*画像はイメージです。

 

最近は家を新築してもカーテンレールは別で付けなければいけないところが多いようですが、建築屋さんにお願いするよりも、ニトリだったらかなり安くお願いできるみたいです!

 

そんなニトリでカーテンレールの取り付けをお願いすればいくら程度でできるのか、また、サイズの測り方はどのようにするのか、などなど見ていきたいと思います!

 

スポンサーリンク

ニトリのカーテンレールの取り付け費用は?

ニトリのカーテンレールの取り付け費用は、店舗によって異なるります。


*画像はイメージです。

 

取り付け費用として、

・カーテンレール採寸費用

・カーテンレール取り付け費用

の費用がかかってきます。

 

採寸にかかる費用は、無料だったという人もいれば、3,000円や4,000円程だったという人もいました。

割引キャンペーン中でお得に800円引きでお願いできたという人もいて、本当にさまざまだということがわかりますね!

 

取り付け費用は、カーテンレール1本あたり1,500円〜1,900円程のようです。

1本だけにしても6本のお願いをしても、最低金額が10,000円程度〜だと決められている店舗もあるみたいですよ!

 

取り付けをお願いできるのは、当然ですがニトリで購入したカーテンレールだけですので、気をつけてくださいね!

はっきりとした値段は分かりかねるので、具体的に金額を知りたいなら、最寄りのニトリ店舗へ行って聞いてみるか、お客様相談室へ問い合わせをしてみることをオススメします!

 

スポンサーリンク

ニトリのカーテン 既製品のサイズの種類は?

ニトリのカーテンの既製品のサイズは、10パターンあります!

・100×110

・100×140

・100×178

・100×190

・100×200

・100×210

・100×220

・100×230

・150×178

・150×230

以上の10サイズです。

巾は100cmと150cmの2パターンということですね!


*画像はイメージです。

 

カーテンを両開きにするのか、片開きにするのかでもカーテン巾は変わってきます。

2枚カーテンにするのか1枚カーテンにするのかまでしっかりと決めてからお店に行きましょう!

 

サイズが決まってしまえば、後はデザインや生地、機能を選ぶだけですね。既製品サイズの中に合うサイズ窓なら楽チンです。

 

もし、ぴったりの既製品サイズが無いという場合でも、ニトリでオーダーすることも可能なので安心してください!

 

また、サイズだけでなく、生地なども自分のこだわりを持ってオーダーすることもできます!

既製品にお気に入りが見つからない場合には、オーダーも考えてみてはいかがでしょうか?

 

 

スポンサーリンク

ニトリのカーテンを買いたいけどサイズの測り方はどうする?

巾を測る際には、カーテンレールの、カーテンをかける部分の端から端までを測ります。

巾は、プリーツの分は長めにとって測るようにしましょう!

だいたい、レールの巾に対して5%ました形で計算すれば綺麗なプリーツが出る良いサイズとなるようです。

レール巾×1.05という計算をすればいいということですね!


*画像はイメージです。

 

丈を測るときは、レールのカーテンをかけるフックや輪っかの下の部分から測るようにしましょう。

レールから測っていては、実際のカーテンは長くなってしまいますよ!

 

掃き出しの場合は、レールから床までの長さを計測しましょう。それから、カーテンが床に引きずらないように1〜2cm引くと良いようです。

 

腰高窓の場合は、窓枠の下まで測ります。そして、光が漏れないように15〜20cmほど長くすることがオススメです!

 

レースカーテンを測る場合は、ドレープカーテンと合わせてつけたときに、下からレースが出てこないように1〜2cm短めにすることがポイントのようです!

 

スポンサーリンク

まとめ

ニトリなら全国どこでもあるので、みんなが頼むことができますね!

安くて、お願いできるならそれに越したことはありません。

品質が不安な会社でも無いので、安心して取り付けをお願いすることができます!

 

カーテンの長さを測るときは、窓によって、カーテンの長さに対して足したり引いたり掛けたりしなければいけないので、多少ややこしいところはあります。

でも。ぴったり気持ちの良いカーテンを取り付けられるように頑張って測ってくださいね!

タイトルとURLをコピーしました