温活女子のインナーと腹巻きで冷えから脱出!

みなさん「温活女子」のインナーってご存知でしょうか?

あまり聞いた事がない!という方も多いですよね!!

これからの寒くなる季節に大活躍する温活女子インナーについてお話ししましょう。

 

冷え対策は冬だけ対策をすればよい!!

思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、実は春と夏真っ盛りの8月の隠れた人冷え性のアイテムとして温活女子インナーは大活躍!!

薄着になる春は寒暖差対策や、冷房対策に冷え試してみましょう。

 

スポンサーリンク

温活女子のインナーで人気な者を紹介します!

では温活女子インナー人気商品を紹介しましょう。

 

『温活女子オーバーパンツ』

理想の体温は平熱は36.5℃と言われています。

体の冷えを放置すると、体温が低くなってしまいそれが原因で体温が低いと免疫力が下がり、基礎代謝も下がります。

そんな時に大活躍なのが「温活女子オーバーパンツ」です

 


*画像はイメージです。

 

こちらのインナーは冷えやすいお腹、そして太い血管がある腰周りを温めてくれます。

 

温活女子オーバーパンツは、他のメーカーとここが違います。

体のラインにそった独自パターンでつけ心地快適でインナーメーカーのノウハウを生かした独自パターンで、快適な履き心地を極めたインナーでオーバーパンツはもちろん、腹巻もただの筒ではなく体のラインに沿った設計で、ズレやもたつきを軽減させたインナーなのです。

 

伸縮性と肌触りを兼ね備えたこだわりの生地や高い伸縮性でしっかりフィットし、肌触りはふんわりやわらかで冬は発熱素材、春夏は自然に保温できる天然素材がおすすめです。

 

スポンサーリンク

温活女子の腹巻きの口コミってどう?

腹巻の選ぶポイントは

1 保温性

2 速乾性

3 着心地

その中でも腹巻の素材は沢山ありますがシルク素材の物が一番良い口コミがあります。

もちろん温活女子の腹巻きももシルク混です。(一部シルクが入っていない商品もあります)

 


*画像はイメージです。

 

では、何故シルク腹巻が良いと言われる理由をみてみましょう。

理由その1.人間の体温に近いため

シルクに含まれている、たんぱく質セリシンは人間の肌構成と似ていると言われております。

共通した18種類のアミノ酸で構成され肌にも馴染みやすく着心地が良いため

 

理由その2.保温性が優れているため

シルクの繊維には小さな穴が無数にあいています、その為、空気を多く含むことができ、汗や毒素を簡単に排出する役目をし、体温を逃しにくく一定の温度に保ってくれるから

 

理由その3.吸湿性と放湿性が優れているため

シルクはコットンの約1.5倍もの吸湿性があり、汗を素早く吸収してくれます。

それだけではなく、湿気を逃す力にも優れ夏でも快適に身に着けることがで、さらに吸毒性にも優れ、シルクを着用すると余分な汗や毒素を素早く放湿して湿気が残らない着心地良い状態を保ってくれるから

 

理由その4.水分量が多く含まれている為

シルクは18種類のアミノ酸の中でも、潤い成分「セリシン」を多く含んでいるため、水分バランスも保ってくれるから

 

理由その5.体巡りをサポートしてくれる為

繭が持つ特性により、シルクには身体めぐりをサポートしてくれる働きがあるとのこと。

身体の中心にある内臓をしっかり温めて、毒素などを溜め込まない身体作りを手伝ってくれ血行を良くして肌に潤いも与えてくれるから

 

結果的に、温活女子の腹巻きの口コミも、「暖かさが心地よい」「肌触りがいい」「蒸れたりしない」と評判もいいです!

 

スポンサーリンク

温活のグッズでは靴下も効果大!

結構冷えを感じるのが足元ですよね!!

足元は一度冷えてしまうと中々温まるまで時間がかかります。

 

 

そこで足元は温活グッズの靴下で対策をしましょう。

オーガニックの物やシルクやウールといった素材で暖かく履き心地がよく寒さ対策におすすめです

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は温活女子のインナーについてお話ししました。

これからの寒い季節に大活躍する温活インナー!!

温活女子のインナーは種類は沢山ありポカポカ暖かくおすすめの一つです!

冷え性な方や寒さ対策にまだいてども試してみたことがない方は今年の冬の寒さ対策に試してみてはいかがでしょう!

タイトルとURLをコピーしました