七五三の着物のクリーニングを東京でなるべく安い値段でしたい!

七五三で着る着物を今度着る日までに一度綺麗にクリーニングしておきたい!そう思うことありますよね?

ご家庭によっては、お母さんが子供の頃に着た着物を自分の子供に着せたいと思い、長いこと仕舞われたままになっていた着物を広げてみてなんとなく黄ばんでるなぁと感じたり、防臭剤の臭いが気になるということもあると思います。

着物のクリーニングって結構高く付いてしまうのかなと気になりますよね?

でも子供の人生の記念になるものだから是非着せてやりたい!と思う親御さんもいるでしょう。

そこで今回は、七五三の着物を東京で安くクリーニングできるところはないか?東京での七五三の着物をクリーニングしてくれるお店の探し方や、着物のクリーニングの相場は大体いくらぐらいか?など、気になる点をご紹介したいと思います!

 

スポンサーリンク

七五三の着物のクリーニングを東京でするならこのお店!

着物をクリーニングしてくれるクリーニング店は、どこでもあるという訳でもありません。

お店によっては着物のクリーニング自体を取り扱っていないお店もあります。

近所に着物のクリーニングをしてくれるお店がない場合は、ネットで申し込めば宅配サービスでやってもらえるお店はたくさんあります。

「宅配キット」と呼ばれる着物を送るためのバッグと発送用伝票、クリーニングの申込書が一緒に入っているものです。

私のイチオシは、以下のお店です!

《着物クリーニング 染み抜き専門店「わ蔵」》

今なら初めてのお客様に限り、利用金額より1,000円割引きしてもらえます。

・住所:東京都中央区日本橋本町1-6-5カモトビル1階

・電話:03-3279-1349 ・FAX:03-3279-1397

・営業時間:9:30~18:00

クリーニングだけじゃなくて着物の仕立てやリフォームもしてもらえます。

料金は、子供着物クリーニングパックとして以下の料金設定があります。(税別価格)

・男児3点(着物、袴、襦袢):12,000円~・男児4店(着物、羽織、袴、襦袢):16,000円~

・女児3歳3点(着物、被布、襦袢):12,000円~・女児7歳3点(着物、襦袢、祝帯):13,600円~

・女児7歳2点(着物、襦袢):11,700円~・女児3歳2点(着物、襦袢):9,450円~

着物の単品でのクリーニングも受け付けて貰えます。

その場合、袴や帯など1つ1つに料金設定がありますが、1,000円~12,000円までで各種設定がありますので、事前にお電話などでお問い合わせしてみてくださいね。

スポンサーリンク

七五三の着物のクリーニングは安い方が助かります!お店の探し方は?

七五三の着物を安くクリーニングしてくれると助かりますよね?

でも、そういうお店の探し方は近所にあるクリーニング店を一軒一軒探すなんて人はいないでしょうが、ネットで探すのも結構手間が掛かるものです。

こういった場合、一番手っ取り早い方法はネットで一番大手の通販サイトを見ることです。

さしずめ有名なところでいうと「アマゾン」「楽天市場」などがあります。

発送も早いですし、注文は24時間いつでもできます。価格もかなりリーズナブルな価格なのも魅力の1つでしょう。

商品を選ぶ際も各カテゴリーに分かれているので、探しやすいですよね?

「楽天市場」でいうと、七五三の着物のクリーニングを探す場合、トップ画面から「着物クリーニングトップ」「七五三クリーニング」ですぐ出て来ます。また、「七五三 クリーニング」などで検索しても出ますよね。

また「アマゾン」では「着物 七五三 クリーニング」で検索すると宅配キットが売られていたりします。

アマゾンは宅配キットの決済と商品発送だけの対応となります。受け取った宅配キットは《きものtotonoe》が検品、商品状況、納品を請け負います。

どちらも宅配キットでクリーニングしてほしい着物を送れば、検品して見積もりを出してもらえてそれに同意したら作業に入ります。

お値段もお手頃ですよね?

仕上がりに不安がある場合は、事前に電話連絡をしてお問い合わせしてみるといいです。

きっと、納得のいく回答をしていただけますよ!

スポンサーリンク

七五三の着物のクリーニングって相場はいくら位なんでしょう?

七五三の着物のクリーニングの相場と言っても、普通の洋服のクリーニングと違ってクリーニングの仕方や使う薬品も全く違うものなので、価格も高額になります。

クリーニングでよく聞く言葉に「丸洗い」というのがありますが、これも洋服で言えば「ドライクリーニング」にあたりますが、着物の場合はドライクリーニングをしても着物についた埃が落ちる程度なのです。

その程度で良いならこれもアリですが、やっぱりどうせなら綺麗にクリーニングしてもらいたいと思いますよね?

着物をより綺麗にクリーニングしてもらおうとすると、洋服と違い生地も厚いですし、いくつもの糸を織っていますので、そう簡単ではありません。

クリーニング店によって多少の価格差はありますが、通常着物の丸洗いなら5,000円~10,000円程、帯の丸洗いなら3,000円~5,000円程になります。

通常これだけならこのくらいの値段ですが、その着物の状態や汚れ具合でも使う薬品の種類も変わってきますから、どれでもこの値段でやってくれる訳ではありません。

状態によっては別途掛かってくる費用もあるでしょうし、そのプラスαの部分でお高くなるのは否めません。

 

クリーニング店で有名なところでは「白洋舍」がありますね。

こちらのお店は着物のクリーニングにも力を入れているので、安心して出せるのではないでしょうか?

3歳の女児の着物で着物と被布と襦袢3点でドライクリーニングだけだと5,000円以下でしてもらえます。

白洋舎は街でよく見るお店なので、見付けやすいですよね?

一度詳しい料金なども相談してみると良いと思います。

スポンサーリンク

まとめ

簡単にご紹介してきましたが、やっぱり大切な着物のクリーニングは少々お金は掛かってもそれだけプロの手によって丁寧に仕上げてくれますので、値段以上のお得感は味わえると思います。

着物は洋服のように着るたびに洗えるものではありませんし、着る機会も本当に少ない物。

どうしても長く保管するようになりますので、それなりにしっかりしたクリーニングにしたいものですよね?

せっかく七五三の時に着せようと楽しみにしていたのに、いざ開けてみると黄ばんでシミだらけだったなんてことになったら、残念で悔しい思いをしますものね。

そんなことにならないように、一度袖を通して以降、長く使う機会がないのであれば仕舞う前にクリーニングに出してから気持ちよく仕舞いましょう。

タイトルとURLをコピーしました