七五三で七歳の髪型をショートやボブや日本髪のタイプ別おすすめ!

子どもの健やかな成長を祝う七五三。特に女の子は着物や髪型をどんな感じにするのか迷ってしまいますよね!!

 

古風な日本髪から洋風のボリュームあるスタイル、ボブやショートヘアと沢山あります。我が家の娘の七五三も髪型をどんな感じにしたら良いのか悩んだ事を思いだします。

そんな今回は七五三での七歳の髪型についてショートやボブや日本髪のおススメを紹介しましょう。

 

スポンサーリンク

七五三で七歳の子の髪型はショートならこんな感じが良い!

では、まずはじめにショートヘアから紹介しましょう。

ショートヘアのアレンジポイントは

①大きめの髪飾りで印象を決める

②分け目を入れていつもとは違う印象に

③巻き髪スタイルを取り入れる

髪を綺麗にまとめたり、サイドを編み込みをし花飾りを付けるとショートヘアでもボリューミーで可愛く仕上がります。

非常に簡単なスタイリングですが、かなり大人っぽく見えます。

髪飾りを付けるだけで大人びた印象にならりますし、また、髪飾りの色も紫色という大人カラーをあわせ、存在感があるスタイリングが完成しています。

髪飾りは全体の印象を決めるため、着物の色と合うカラーを選んでいくと良いでしょう。

 

スポンサーリンク

七五三での七歳の子の髪型でボブならこんな感じが良い!

ボブもショートと同じく毛先を巻いたり、前髪アレンジを施したりといったヘアアレンジがおすすめです!!

髪の毛が短いとアレンジができないと思うかもしれませんが前髪部分を編み込んだり、アイロンでさらさらストレートにしたり、前髪を真ん中で分けてきちんと古風にしたりするなど、可愛く色々に変えられます。

どうしても自分でアレンジが難しいと言う方、美容師さんと相談してみてください。

髪飾りは大きめのものが映えお顔を華やかに彩ってくボリューミーになります。

ヘアスタイルが事前に決まっていれば、土台になるような編み込み部分の有無などにより、どんなタイプの飾りがつけられるか、美容師さんに相談しておくとよいでしょう。

活発なお子さんは特に事前に、しっかりとまる形状のものから選びましょう。

 

スポンサーリンク

七五三の髪型 7歳の日本髪の上手なやり方

最近では七五三の髪型は洋風な髪型を良く目にしますが、密かに日本髪も人気なのです。

しかし、日本髪風に仕上げるのはちょっと難しいというイメージでしょうか?ですが、実は簡単にできちゃいます。

《日本髪の作り方》

①まずは、前髪を高めの位置でハーフアップにします。

②その下に残りの髪でポニーテールを作ります。

③ポニーテールの毛束を2つに分けて、それぞれ大きめのお団子を横に広げるように丸めて完成です

④最後に髪飾りをつけて完成です。

髪の毛を上で一つに丸めるお団子ヘアを作るだけで簡単に日本髪がつくれます。お団子をきっちりまとめるか、ふわっとまとめるかでも印象が変わるのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は7歳の七五三の髪型についてお話ししました。

七五三は子供にとって一生に一度しかありません。ショートやボブ、ロングと髪型は悩むママさんも多いですよね!!

髪型も洋風髪や日本髪髪と沢山あります。

お子様と相談して決めるのも良しですし、着物の柄に合わせた髪型にするのも素敵ですよね!!

是非、参考にしてください。

 

タイトルとURLをコピーしました