中禅寺湖の釣り遊漁券や絶好ポイントや駐車場まとめ!

みなさん、中禅寺湖に行ったことはありますよね?

中禅寺湖は奥日光に位置し、周囲約25km、最大水深163mで、およそ2万年前に男体山の噴火による溶岩でできた湖畔と言われております。

男体山のふもとに広がるのどかな湖畔は四季折々の表情を楽しめ、特に初夏のツツジ、秋の紅葉が見事です。また、遊覧船に乗って水上からの景色を楽しむのもオススメ。

さらには、釣りも楽しめるのが中禅寺湖です。

今回は中禅寺湖の釣り情報についてお話ししましょう。

 

スポンサーリンク

中禅寺湖の釣り遊漁券はどこで購入?料金はいくら?

中禅寺湖の遊漁期間は毎年4月1日からスタートし、船釣りの解禁はその日より約2週間ほど遅れて始まります。

フライ・ルアーフィッシングの終了は、紅葉のシーズンが始まる9月中頃に終了となります。

【料金】

日釣券(1日)2160円/1人

雑魚券(1日)1080円/1人

18歳未満の方は無理になります。

 

券の購入場所ですが、貸し船店で購入する事ができます。

大島つり具店

住所:〒321-1661 栃木県日光市中宮祠2478
電話: 0288-55-0022


民宿 越後屋

住所:〒321-1661 栃木県日光市中宮祠2482
電話: 0288-55-0708

スポンサーリンク

中禅寺湖の釣りで絶好のポイントはここ!!

いざ、釣りをしようと思っても中禅寺湖はとても広い湖畔です。どこで、釣りをしたらよいのが良く釣れるスポットが何処かわかりませんよね!

 

では、中禅寺湖での釣りの穴場スポットを紹介しましょう。

中禅寺湖でレジャーフィッシングが可能なエリアは、岸ヶ渕と松ヶ崎を結ぶラインより東側に限られています。

それより西側は禁止エリアであるため注意しましょう!

◼️ワカサギ釣り穴場スポット

ワカサギ釣りは、道具を揃えるのも比較的簡単なため、誰でも気軽に楽しむことができます!船中禅寺湖漁業協同組合の専有桟橋から釣ることもできます

ワカサギ釣りは、組合によって時期やエリアが限定されています。

指定エリアは中禅寺湖の東側ですが、年によってエリアが少し変わることもあるため、事前に確認しましょう。

 

◼️ヒメマス釣り穴場スポット

ヒメマス釣りならば、松ヶ崎が穴場スポットです。ただし、松ヶ崎より西側は禁漁区になっているため注意しまししょう。

 

◼️ブラウントラウト釣り穴場スポット

ブラウントラウトは、その名のとおり、体が黄褐色や茶褐色であることが特徴の魚です。

ブラウントラウト釣りをするなら、南側の八丁出島から松ヶ崎の間がオススメポイントです

 

スポンサーリンク

中禅寺湖で釣りをするのに便利な駐車場とその料金は?

車で行く場合気になるのが駐車場ですよね!中禅寺湖周辺には沢山の駐車場があります。

 

◼️歌ヶ浜駐車場

遊覧船乗り場まで徒歩1分の1番近い駐車場です。中禅寺湖の眺めのよい無料駐車場で、24時間利用でき早めに着いた方には車中泊もできます。

トイレも完備されており、広々としているのでとめやすいです。周辺には徒歩で行ける観光スポットも多数あるので、とてもおすすめの駐車場です。

料金    無料

収容台数    約200台

営業時間    24時間営業

 

◼️立木第一駐車場

華厳の滝と湖畔の散策に便利な駐車場で、華厳の滝周辺の駐車場は全て有料なので無料で利用できる貴重な駐車場です。

ただし収容台数10台と少ないのでいつも混雑しとめられたらラッキーです

料金    無料

収容台数    約10台

営業時間    24時間営業

 

◼️歌ヶ浜第二駐車場

歌ヶ浜第一駐車場とさほど離れていませんが、第一駐車場が混雑している時におすすめの駐車場です。

行楽シーズンははじめからこちらの駐車場を狙っていくこともおすすめです。冬場は閉鎖されているので、ご注意ください。

料金    無料

収容台数    約30台

営業時間    24時間営業

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は中禅寺湖の釣りについてお話ししました。

中禅寺湖は四季折よりとても美しい眺めです。これからの季節家族で釣りを楽しむのも良いですね。

釣り以外にも沢山の観光地や旅館や民宿もあります。

是非、参考にしてみてください。

 

 

タイトルとURLをコピーしました