加湿空気清浄機で掃除がしやすい方法は?クエン酸やオキシクリーンの使用がグッド!

加湿空気清浄機の手入れってどういう風にするといいのか、あんまりわからないですよね。

加湿空気清浄機を付ければ、部屋の空気が流れるので、とにかく綺麗に保ちたいもの。加湿空気清浄機自体に汚れがたまっていてそれが空気の中を回っていると思うとゾッとしますね…

 

水洗いや水拭きだけしているという人も多いですが、本当はどんなものを使って掃除をすればいいのか調べていきたいと思います!

また、やりやすい加湿空気清浄機の掃除方法も、ご紹介したいと思います!

 

スポンサーリンク

加湿空気清浄機の掃除がしやすいコツは?

・掃除機を使う

・極細繊維クロスを使う

・歯ブラシを使う

この3つの道具を使うだけで掃除がしやすいですよ!

背面のパネルや、フィルターの掃除には掃除機を利用しましょう。濡れた雑巾で拭き取る人もいるようですが、これだとホコリがベタベタくっついてうまくとれません。

綺麗にしようとするととてもやりにくいので1番に掃除機を使うといいですよ!

 

本体を綺麗にするには、拭くしかないのですが、何で拭くかが重要なポイントです。

ふつうにボロ切れや雑巾を利用して拭いてもある程度汚れは落ちます。でもこの時、極細繊維クロスを利用すれば、比べると全然違う仕上がりになりますよ!

細かいスキマの汚れも落ちて、ピカピカにみちがえます。

 

給水タンクの下の細かいところは、水アカやホコリの固まりなどがあることが多いです。

このような細かいところは歯ブラシがすごく便利ですよ!100均で何本か入りの歯ブラシを買ってお掃除用に使うのもいいですね!

スポンサーリンク

加湿空気清浄機の掃除はクエン酸がいいってほんと?

加湿空気清浄機の掃除にクエン酸がいいのは本当です!

中でもクエン酸は加湿機能の部分に使います!

加湿空気清浄機を日頃から使用していると、給水タンクの水を吸い上げるための加湿フィルターに、たくさん水アカがついています。

この加湿フィルターの水アカ取りにとっても便利なんですよ!

 

やり方も簡単で、ただつけるだけ!つけて待てばもう綺麗になっているんです。

磨いたりしないで綺麗になるなんて嬉しいですよね!加湿フィルターが入る大きさの入れ物だけは用意してくださいね。

 

クエン酸は、水1リットルあたりに小さじ2ほど入れるといいそうです。そしてできたクエン酸水に、加湿フィルターをつけるだけ!あとは2時間ほど待ちます。

 

その間に買い物に行ってもいいし、ほかの場所の掃除をしていてもいいので、時間が費やされないというのはとてもありがたいですよね。

 

クエン酸で水アカ汚れが綺麗になるのを今すぐにでも試してみてください!

 

スポンサーリンク

加湿空気清浄機の掃除にバッチリのオキシクリーンってなに?

オキシクリーンは、衣類の洗濯用の酵素系漂白剤です。でも、キッチンやお風呂の掃除などいろいろな場面で活躍する世界的に人気の洗剤だそうですよ。

塩素系漂白剤とは違って、匂いもきつくなく、酵素のパワーでシミや泥汚れ、お風呂の水アカなどがすごく綺麗になるみたいです。

コストコなどでも手に入れられますし、インターネットでも販売されているので簡単に手に入ります。

 

使い方は、こちらもクエン酸と同様でつけておくだけ!水2リットルに対して軽量スプーン1杯を入れてつけて2時間ほど待ちます。

加湿フィルターだけでなく、加湿フィルターの土台部分までつけておけば、常に水に触れている部分が清潔に保たれますね。

みんなもご存知のように漂白剤の効果はバツグンですから、ピッカピカになること間違いなしですよ!

匂いの原因までケアしてくれるので、加湿空気清浄機から嫌な匂いがしてきたな〜という人にも是非試してもらいたいです。

 

スポンサーリンク

まとめ

加湿空気清浄機は、うまくアイテムを使いこなせば簡単に綺麗に掃除することができるんですね。

 

せめて月一回掃除をすると決めておけば、強く汚れがこびりついてしまっているというような事もほとんど無いでしょうし、より楽にできると思います。

 

クエン酸やオキシクリーンは、揃えやすいものから購入して試してみてください!その効果にきっと驚きますよ〜。

 

是非、この機会に加湿空気清浄機を綺麗にして、部屋の空気を綺麗に保ちましょう!

タイトルとURLをコピーしました